ピアノ買取、ピアノ調律・修理、中古ピアノ販売のヤマハピアノサービス

0120-192-808[ 受付時間:平日9~18時 ]

ピアノ買取査定のお申込[ Web申込 24時間受付中 ] YAMAHA

HOME  >  ピアノQ&A  >   中古ピアノ販売について   >   充分手を入れられた中古ピアノとそうでないピアノを見分けるには?

充分手を入れられた中古ピアノとそうでないピアノを見分けるには?

充分手を入れられた中古ピアノとそうでないピアノを見分けるには?

ピアノはパネル(上前板、下前板など)を開けて、中を見ることができます。お店で中を見せてもらうと良いですね。ピアノの中をのぞいて見て、全般的にキレイであれば、ある程度手が入っていると想像することができます。専門的には消耗部品の交換などがなされているか、というような見方をしますが、素人の方には判別が難しいのが実情です。
次に、弾ける方がいらっしゃれば、弾いて見て弾き心地や音色などを確かめてください。ピアノは楽器ですから、弾いて聴いて気持ちが良いものが一番ですね。

PAGETOP